カテゴリ:School( 90 )

3月アレンジ

b0203772_10585337.jpg
         今月のアレンジはトピアリーボールです。
    「トピアリー」とは、植物を人工的、立体的に作ると言う意味です。
         和でいえば・・・盆栽 っていうことですね。(笑)

     ピンクと赤のバラ、緑と青のアジサイ、スプレーマムやピット
            今回も豪華な取り合わせです。

        グルーピングをしながらアレンジした小学生。
             現代的アートに仕上がり
          子供の斬新な考えは素晴らしいですね。
            私は絶賛してしまいました♪
           大人も負けずに頑張りましょう(笑)
                       erikoflower*

[PR]
by erikoflower | 2018-03-11 11:08 | School | Comments(0)

2月アレンジ

 
b0203772_22125846.jpg
今月のスクールは、フラワーリースを作りました。
柳を花留めにし
色鮮やかな花を
同じ方向から柳に茎を絡めながら挿していきます。

部屋の中がぱっと明るくなるようなアレンジです。
元気が出ますね。
erikoflower*



[PR]
by erikoflower | 2018-02-17 22:26 | School | Comments(0)

1月レッスン

b0203772_09581306.jpg
新年を迎えいかがお過ごしですか?

お花のお教室がスタートしました♪
まだまだ雪深い季節ですので、
薄い色合いのお花を使いました。

形は
 基本形パラレルの変形です。
花材は
小出まり、八重トルコキキョウ、ラナンキュラス・・

来月は春らしい明るい色のお花を考えています。
お楽しみに💕
  erikoflower*



[PR]
by erikoflower | 2018-01-23 10:06 | School | Comments(0)

お正月アレンジ

b0203772_12153315.jpg
        お正月アレンジメントのお教室が無事終わりました。
           皆さん、1年お世話になりました。
            良いお正月をお迎えください。

           今年は基本形のクレッセントを
           意識しながら作って頂きました。

            黄色の糸菊は今年の新種。
         花屋さんも初めて見ましたと言っていました。
           全体が黄色ですが中央奥は赤です。
          花びらの不揃いなところがお洒落ですね。

             赤のランを使いました。
           アンブラックというお花です。
              とても上品です。

           アンブラック、赤芽柳、糸菊中央、
            全て押さえた赤で統一しました。

                 来年も
        皆さんとお花と共に素敵な一年でありますように♡
                 erikoflower*         
  

[PR]
by erikoflower | 2017-12-31 12:30 | School | Comments(0)

12月クリスマス

b0203772_22404349.jpg
           今年のクリスマスアレンジは
           木の実でツリーを作りました。
              
         大きさも形も色も違う7種類の木の実を
     グルーガンで「セック」にペタペタ貼り付けていきました。
  
             土台は白樺の木        
         先端に星のオーナメントを飾りました。

          とても人気の高いアレンジでした♪
 
       み~んなの所にサンタさんがやってきますように♡
                        erikoflower*

[PR]
by erikoflower | 2017-12-09 23:03 | School | Comments(0)

11月レッスン

b0203772_22532742.jpg
                 寒くなりましたね。
                 と、書きつつ・・
           今月のレッスンはなんと爽やかな色合いでしょう!
                  すみません。
               こういう時もあります(笑)

              基本形のホリゾンタルアレンジメント
                   を行いました。
              
           オンシジウムが使いやすかったように思います。
            アナスタシアはお正月アレンジでよく使われる
                  豪華な菊です。
              洋のアレンジにもピッタリでしょ♪
                        erikoflower*


            


[PR]
by erikoflower | 2017-11-19 23:01 | School | Comments(0)

10月レッスン

b0203772_11324447.jpg
          秋のお花を細長い花器にアレンジしました。
              同じ花材、花器でも
           出来上がりはこんなに違います。

         枝ぶりが難しいバラの実のアレンジでしたが、
               頑張りました♡
    
             オレンジのケイトウの中に
         1本だけワインカラーのカーネーションを入れました。
              2本ではダメなんです。
           1本入れる意味を感じてくださいね。

           あっという間に秋、そして年末。
        クリスマス、お正月のレッスンの準備を始めています。
            楽しみにしていてくださいね。
                     erikoflower*

[PR]
by erikoflower | 2017-10-25 11:39 | School | Comments(0)

9月スクール

b0203772_10130086.jpg
             9月のレッスンは
         ラウンドアレンジを行いました。
       ラウンドは基本の中でも一番大切な基本形。
        初心者の方もここからスタートですが、
         実は何回練習をしても難しい形です。
            色、花材を変えて 
         時々振り返って練習しましょうね。

         今月からご一緒してくださるMちゃん。
         レッスンは月に1回しかありませんが、
          年齢を問わずお花が好きという
          共通点を持った人の集まりです。
           いっぱいお話をしながら
        癒されながら楽しい時間にしたいですね♪
                    erikoflower*


[PR]
by erikoflower | 2017-09-11 10:22 | School | Comments(0)

7月レッスン

b0203772_10450957.jpg
               7月のレッスンは
              白と緑を基調とした
           涼し気で爽やかな夏のアレンジです。
           
              バラ、アンスリウムの白
           ケイトウ、SPマム、木苺、セダムの緑

           いつもお花屋さんにはご協力を頂き、
        レッスンではなかなか使用しない豪華な花材を
               揃えて頂いています。
        今回もホテルのロビーのテーブルの上に置けるほどの
               花材を使用しています。

              梅雨明けももうすぐですね。
        今年の夏はレッスンを講習会に変更して行います。
               よろしくお願いします。
                    erikoflower*                 

[PR]
by erikoflower | 2017-07-09 10:58 | School | Comments(0)

6月スクール

b0203772_22343110.jpg
6月のアレンジは基本形「Lシェイプ」の上級者編です。

2種のグリーン(ききょうらん、ドラセナ)だけで
Lの形を作っていきます。
そのまま挿すだけでなく
曲げたり留めたりしながら
立体的に挿していきます。

深紅のバラ5輪
をどのように入れるか?もポイント。

難しくも楽しいアレンジだったと思います♪
皆さんの作品素敵でした♡
  erikoflower*


[PR]
by erikoflower | 2017-06-19 22:46 | School | Comments(0)